最近、サロンでの脱毛のみならず、皮膚科などでの医療レーザー脱毛も人気です。医療レーザー脱毛は、サロンよりも高出力のレーザーを照射するので、より高い脱毛効果が期待できるというのです。しかも、医療レーザー脱毛はその名のごとく、医療機関で医師や看護師によって行われます。そのため、痛みがある場合は部分麻酔が可能であったり、痛み止めの処方があるなど医療レーザー脱毛は、痛みに弱い人にも安心です。
高出力とはいえ、一度の照射ではその効果はそれほどわかりません。通常、3回目の照射を終えたころにはその効果が目に見えてわかるといいます。人によって違いがありますが、中には3回目の照射で完了してしまう人もいるようです。
そんないいことずくめな医療レーザーですが、難点が一つあります。それは料金です。サロンでは安いところでは両ワキ脱毛が千円以下で可能なのに対し、医療レーザーではセット価格で安くても2万円くらいはかかります。中には安く提供しているクリニックもありますが、出力の低いレーザーを利用している場合があるので、利用の際には注意が必要です。

ホーム RSS購読 サイトマップ